高く!早く!賢く!確実に売るなら!

失敗しない不動産売却

レインズとは?

投稿日:

少し前までは、物件情報というのは、依頼を受けた不動産会社が全て抱え込んでいたため、その不動産会社に行かないと不動産情報が入手できませんでした。

ですので、不動産を買いたいと思っている方は複数の不動産会社を回り物件をチェックしなければいけません。売主からすれば、買い手が早く付きやすいように、またより高く売るためには、買い手の目に付きやすい不動産会社、つまり大手の不動産会社で売り出さないとなかなか厳しかったのです。

レインズとは不動産流通機構のことであり、不動産会社に依頼された物件の情報を全国どこの不動産会社でも閲覧・共有できることになりました。

そのため、レインズに登録されていれば、買い手の方は不動産をいくつも回らなくても検索すれば全国の物件情報を入手できますし、売り手からすれば、逆に自分の不動産を多くの方の目に触れることができるため、早く買い手が付きやすいのです。もちろん不動産会社でも、媒介契約した不動産が売れやすくなるわけですから、利益が出やすくなるというメリットがあります。

ただ、どこの不動産会社がレインズに登録してもらえるのか分からない、という方もいます。

ですが、基本的に不動産会社は5~7営業日以内にレインズへ登録する義務があるのです。それでもレインズに登録していない不動産会社があります。

不動産会社にとってみれば、その会社だけを介して不動産売買をしたほうが利益が上がるからです。レインズを通せば、売主からの仲介手数料だけになってしまうのです。そういったところと契約すると、なかなか売れないという事もあるので注意しましょう。

-real_estate
-

Copyright© 失敗しない不動産売却 , 2017 AllRights Reserved.