高く!早く!賢く!確実に売るなら!

失敗しない不動産売却

不動産売却の流れ

投稿日:

不動産売却は、ほとんどの方がやったことがないものです。ですので、どのような流れで行えばいいのかわからないでしょう。バッグや時計などの売買ならお金と品物のやりとりで済みますし、車の売買でも名義変更などちょっとした手続きだけで調べれば簡単にできるものです。

ですが、不動産となるとそんなに簡単にできるものではありません。売買契約書、所有権移転登記、その他さまざまなめんどうくさい書類を準備しないといけないのです。それだけでなく個人売買はトラブルの元になってしまう事が多々あります。そのため、不動産会社を介して売るのが一番です。

その場合の流れとしては、まず不動産会社を選ぶ事から始めます。

そのためには複数の不動産会社に不動産査定をしてもらうといいでしょう。そのためには一括査定サイトを利用すると便利です。査定額や評判などいろいろなポイントで不動産会社を比較して、決めたなら、今度はその不動産会社に仲介を依頼するために媒介契約を結ぶことになります。

その後、不動産を売りだすわけですが、その前には売り出し価格を決める事になります。その際、自分の希望額でもいいのですが、相場や不動産会社の意見も参考にして決めた方が良いでしょう。そのためにも信頼できる不動産会社選びが重要になります。

売り出しを開始すれば、不動産を見てみたいという方が出てくるでしょうから、可能であれば物件を見せましょう。その上で購入したいという事になれば売買契約を締結することになります。

価格にちょっと難がある場合には価格交渉も必要になるでしょう。売買契約については不動産会社が手続き等をしてくれるでしょうから、それに従っていればいいです。あとは不動産の受け渡しになります。ただその後にも税金等の問題が出てきますので、その点もしっかり不動産会社に聞いておきましょう。

-real_estate
-

Copyright© 失敗しない不動産売却 , 2017 AllRights Reserved.